インターネットでカードローンを申し込む

■カードローンはインターネットで申込可能
カードローンの申し込みはかつては金融機関の店頭か無人契約機を利用するのが一般的でした。しかし、近年ではインターネットの普及にともない、インターネットで申し込みができるものが多くなってきています。インターネットならば24時間365日、パソコンや携帯電話さえあれば何時でもカードローンの申込みを行うことが可能です。

■スピード審査に定評のあるカードローン
ほとんどのカードローンはインターネットで申し込みができますが、銀行カードローンであれば三菱東京UFJ銀行カードローン、消費者金融系カードローンであればアコムやプロミスやモビットなどがスピード審査に定評があります。これらのカードローンを利用すれば、即日融資が受けられるということもあるでしょう。また、銀行カードローンと比べると消費者系カードローンは信用度がいくらか劣るとされていますが、アコムやプロミスやモビットなどの大手消費者金融は顧客対応が良いことでよく知られています。また、それぞれが大手銀行のグループ傘下にあるので財務体質も安心できます。

■カードローンをインターネットで申し込む場合の注意点
インターネットでのカードローンの申し込みはもはや珍しいものではなく、来店不要というのは特筆するようなメリットではありません。銀行カードローンも消費者金融系カードローンも申込みのスピーディーさに力を入れているところが多いですが、現在においては融資が受けられるようになるまでの時間の差はほとんどないとする意見もあります。

カードローンは長期間に渡って何度でも繰り返し追加融資を受けられるというのが最大のメリットです。カードローンはカードを取得するまでの時間よりも、カードを取得してからの時間の方が遥かに長いので、カードローンを選択する際にはカードを取得してからのことも考えてから決めるのが賢明です。

カードローンの申し込みはインターネットで行うことができますが、融資を受ける場合は店舗かATMに出向く必要があります。自分の生活圏内に店舗やATMが少ないとカードローンが利用しにくくなってしまうので、店舗とATMの設置数は事前に確認しておいた方がいいでしょう。

住信SBIネット銀行はセブン銀行、ローソンATMといった全てのコンビニATMが利用可能です。しかも、カードローンだけでなく、普通預金の残高照会や預け入れの手数料も基本0円となっています(引き出しは月6回目以降は105円)。カードローンを利用する場合、金利だけでなく入出金手数料もしっかりと確認をしておくことが大切です。